女性なら誰しも美脚になりたいですよね。日本人はO脚やX脚などの悩みを抱えている方も多いと思います。日本の習慣の正座もお行儀よく見えますが実は美脚にはオススメではありません。バレリーナを目指す子供には正座をさせないとも聞きます。足痩せ、美脚のためのエステや骨盤矯正など様々なお店がありますが、日常のスキマ時間にちょこっと頑張るだけできっと今よりも引き締まった美脚が手に入ると思います。足痩せを目指すには、きゅっと見える足首、そして膝小僧がくっきり見えていて太ももの間は向こう側が見えるように隙間が見えること。そして欲を言えば馬のようにプリッとしたお尻の筋肉も欲しいところです。日本人は欧米人と筋肉の付き方や強さが異なるので鍛えないと美尻を手に入れるのは難しいのです。さて、実際に筋トレをご紹介するのではなく日常でながら動きをするのが忙しい女性には向いていると思います。

 

一日に自宅で何回も行く場所はどこでしょう。朝起きてから、食卓につく前、お手洗いの後、お風呂の後、寝る前、それは洗面所です。洗面所に来たら、足痩せ特訓タイムにするのです。何をやるかというと、つま先立ちです。どんなに運動神経が鈍くてもつま先だちなら誰でもできます。ポイントは親指の力を入れて踏ん張ることです。さらに、離れがちになる両膝をくっつけてみます。そうするには、内ももにも力を入れないといけません。ただつま先だちだけなのに、意外とキープするには色々なところに力がいるのです。これを続けていると腹筋も強くなるというおまけ付きです。難しい筋トレをはできないけれど、つま先立ちなら足痩せの為に頑張れると思います。

  • 2017/09/22 05:18:22